スポンサーリンク

勾当台公園に東北の魅力を発信するカフェレストラン『Route 227s’ cafe TOHOKU』がオープンするみたい。

仙台の開店・閉店

どうも!仙台つーしんのずんだです!

勾当台公園で今年1月まで期間限定オープンしてた「LIVE+RALLY PARK.」に続き、8月に新たな施設がオープンするみたいです。

Route 227s' cafe TOHOKU

新しい施設の名前は『Route 227s’ cafe TOHOKU』。

東北にある227市町村の食材を使い、東北を発信するお店となります。

仙台の中心(起点/ルーツ)から東北を発信する道(ルート)となるという想いが込められているみたい。

パーティー会場としての利用や、勾当台公園で行われるイベントとのタイアップも予定されてるみたいですよ。

運営会社には、ハミング・バード、イベント企画会社のユーメディアによる共同企業体となることが決定。

運営会社のハミング・バードと言えば、代表取締役の青木聡志さんがkappoの「街の誇りと魅力を生み出す 宮城の100人」で、仙台飲食会を支えるリーダーたちの一人として紹介されていました。

二宮尊徳の名言「道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である」という言葉を紹介しているのが印象的でした。

もうすでにバイトも募集されていて、オープンまではあと少しです。

現在は工事が行われています。

現在工事が行われている場所には、もともと「グリーンハウス勾当台」という緑の相談所がありました。

それが、期間限定の「LIVE+RALLY PARK.」が好評だったため、グリーンハウス勾当台の業務を七北田公園都市緑化ホールに引き継いで、新しい施設に生まれ変わる予定です。

ちなみに「LIVE+RALLY PARK.」と聞いてピンとこない方もいるかもしれませんが、今年の1月まで勾当台公園にあったこの施設のことです。

勾当台公園が、今まで以上にたくさんの人で賑わう公園になると良いです。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました