スポンサーリンク

カフェベローチェ初の夏の冷やし麺、仙台でも。2019年7月から期間限定

仙台のイベント

いかがお過ごしですか、nittaです。

全国136店舗のカフェ・ベローチェが、2019年7月から期間限定で、初の冷やし麺の取り扱いを始めるそうです。

販売期間:2019年7月1日(月)~9月中旬終了予定
販売時間:11時~15時(店舗ごと当日販売分無くなり販売終了)

取り扱うメニューは以下の2種類で

冷やしジャージャー麺(690円)
豚肉、筍、椎茸がたっぷり入った、甘辛のコクのある肉味噌に、半熟たまごが乗った冷やし麺だそうです。

冷やし担々麺(690円)
練りゴマのコクのある風味と、にんにくとショウガ、唐辛子の刺激的なスパイスがピリリと効いた担々ソースに、ヘルシーなサラダチキンをたっぷり乗せたボリューム満点の冷やし麺ということです。

 

なお、全国で136店舗ですが、宮城県では仙台市内の以下の6店舗で味わえるそうです。

https://chatnoir-company.com/veloce/products/common/pdf/item_coldnoodle.pdf

①仙台広瀬通駅前店
②仙台一番町店
③仙台定禅寺通店
④仙台南町通り店
⑤仙台一番町一丁目店
⑥仙台駅東口駅前店

上記地図は「今八商店」(https://imahachi.stores.jp)の地図を加工して使用しています。

この夏、気になったら行く店を決めて日中に食べに行ってみてはいかがでしょうか。

それでは。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました