スポンサーリンク

台風19号丸森町復旧ボランティア情報

仙台の開店・閉店

仙台つーしんのずんだです。

先ほど丸森町の台風の被害状況をお伝えしましたが、続いてボランティアの情報をお伝えします。

台風19号丸森町被害状況|10月20日現在

丸森町は本日(10月20日)からボランティアの受入を開始しました。

そして本日はなんと489名の方がボランティアとして訪れたそうです。

明日のボランティアの受付は、9時から12時まで丸森町災害ボランティアセンターで行うそうです。

また、ホームページからのエントリーも受け付けています(リンクはコチラ)。

また、丸森町社会福祉協議会HPは、ボランティアの方の事前準備等について伝えています。

◯事前準備について

・持ち物:服装や飲食物、道具を自身でお持ちください
※軍手、長靴、汚れてもいい恰好、着替え、食物、飲料、清掃アイテム 等

・注意事項:ボランティア保険について
被災地でのボランティア活動をしていただくには必ず「ボランティア保険」に加入していただく必要があります。事前にWEBから加入していただくか、当日受付窓口で加入の手続きを行なってください。

ボランティア保険WEB申し込みURL
https://www.saigaivc.com/insurance/

◯当日受付について
・受付時間:9時~12時
・受付場所:丸森町災害ボランティアセンター
・住所:宮城県伊具郡丸森町字花田68
・駐車場
①ボランティアセンター駐車場
②伊具高等学校駐車場(宮城県伊具郡丸森町字雁歌51)
③伊具高等学校中庭(〃)
④丸森中学校

◯ボランティア活動について
・活動時間:9時~15時
・想定業務:泥かき、家財の整理、荷物運び 等

◯備考
・町全域で未だ断水が続いておりますので必ず飲料を持参ください。
・食事は各自でご持参ください。

丸森町は断水が続いているため、泥の撤去が進んでいない状況です。

そのため、砂塵がひどく、マスクをしている方が多いそう。

また、トイレの水も使えないため、トイレの確認が必要とのことです。

自分の飲料、食事等も用意する必要があります。

ボランティアに行く方は、上記の注意事項等もよく確認のうえ、自分自身の健康にも留意してください。

 

最新情報は、丸森町災害ボランティアセンターのTwitterをご確認ください。


 

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました