スポンサーリンク

仙台光のページェントのシンボルツリーに2019年もスーモ達が登場するみたい。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

昨年2018年のSENDAI光のページェントのヒマラヤスギのシンボルツリーに、リクルート社の『スーモわくわくツリー』が初お目見えしましたが、今年の『2019 SENDAI光のページェント』でも引き続き登場するみたいです。

写真は2018年のもの。

約5万個のLEDを使用した巨大イルミネーションで、光るスーモの仲間たちのオーナメントも設置。

2019 SENDAI光のページェント』の期間中の初日6日(金)と21日(土)22日(日)の週末には、タイミングが合えば、スーモくんに逢うことができます。

登場時間(いずれも約30分間)
12/6(金)は20時から。
12/21(土)12/22(日)は
13時、15時、17時、19時、20時半からの5回。

また、現地では無料の『suumoマガジン』のラックも設置されるほか、12月21日(土)、22日(日)には、suumoマガジン最新版をスーモわくわくツリー下のスーモブースに持ち込むとノベルティグッズの当たる抽選会に参加できます。また記事内の光のページェントあるある15位の中から、一番共感できるものを撮影し、「#ヒカペあるある」「#あっスーモ」の2つのハッシュタグをつけてTwitterやInstagramにアップし、その投稿をブースで見せると、さらにもう1回抽選に参加できます。(抽選イベントは各日13-21時に開催)

現地で配布されるsuumo仙台版の最新版とノベルティグッズのイメージ。

2019 SENDAI 光のページェント』を見物の際は、巨大なスーモたちのツリーを眺めにいらしてはいかがでしょうか。

それでは。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました