スポンサーリンク

仙台市内でインフルエンザが流行っているようです。

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

現在仙台市内ではインフルエンザが流行していて、12月5日には宮城県全域にインフルエンザ注意報発令が出されました。

2019 年第 48 週の仙台市全体の定点当たり報告数は 13.20 と前週(7.68)の 1.7 倍に増加し,
注意報基準値(定点当たり報告数 10 人)を超えました。地域別では,青葉区,宮城野区,太白区
で注意報レベルとなっています。
また,宮城県では第 48 週に仙台市保健所管内で注意報発令基準(10 人)を超えたことから,
令和元年 12 月 5 日付けで県全域にインフルエンザ注意報が発令されています。昨シーズンより
約 1 か月早い時期の注意報発令となりました。
インフルエンザ様疾患による学級閉鎖等の報告が,小学校を中心に幼稚園や中学校でも増加して
おり,今後は流行が拡大する可能性がありますので,積極的な予防対策を行いましょう。

12月9日の仙台市の発表を見てみると、なんとインフルエンザの報告数は前週対比1.7倍に増加し、青葉区,宮城野区,太白区
で注意報レベルとなっているようです。

宮城県にインフルエンザ注意報が出されたのは12月5日ですが、これは昨シーズンよりも約1カ月早いみたい。

これは気を付けないといけませんね。

予防対策は次の通り。

【インフルエンザの感染予防対策】
○こまめに手洗いを行いましょう。
○「咳エチケット」を守りましょう。
・咳やくしゃみをする方は,マスクを着用しましょう・
・マスクがないときは,ティッシュで口や鼻を覆いましょう。
・咳やくしゃみなどで手が汚れたときは,手を洗いましょう。
○過労や睡眠不足を避け,栄養と休養を十分にとり,免疫力を高めておきましょう。
○発熱,頭痛,関節痛,咳などの症状がある場合には,医療機関を受診しましょう。

皆さんも気を付けてください。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました