スポンサーリンク

今日で台風19号から2か月。仙台駅前で未だ休業が続くお店とは・・・?

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

台風19号が仙台を襲ったのは10月12日から13日未明にかけて。今日で2か月が経過します。

仙台駅前では、未だ休業が続くお店がありました。

それがこちら。

理容室のプラージュさんです。場所は仙台駅目の前です。

台風19号では、仙台駅前でも冠水していました。こちらの店舗は地下にあり、翌日この前を通ったときには大きなパイプを使った排水作業が行われていました。また、他の店舗や地下駐車場でも排水作業を行っている様子が多く見られていました。

仙台駅前ではほとんどの店舗が営業を再開していますが、残念ながらこちらは未だ休業中。

(追記)

↓ライターのnittaさんに補足して頂きました↓

台風19号は、仙台市内にも多くの被害を残しました。

また、宮城県内で特に被害の大きかった丸森町では仮設住宅が建設され、12月21日頃から入居が開始されます。台風19号による影響はまだまだ強く残っています。

近年自然災害が多くなってきていますが、この機会に災害への備えを見直しても良いかもしれません。

 

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました