スポンサーリンク

夏に大人気「宮城蔵王キツネ村号」が2020年からは1月~3月にも運行されるみたい。

仙台のイベント

どうも!仙台つーしんのずんだです!

これまで夏の期間(5~9月)に運行していて大人気だった「宮城蔵王キツネ村号」が、2020年からは冬季期間(1~3月)にも運行するみたいです!

運行区間は次の通り。


定期観光バス 冬の「宮城蔵王キツネ村号」の運行についてより

朝9:40に仙台駅東口を出発し、メトロポリタン仙台、ウェスティン仙台を経由して、宮城蔵王キツネ村、蔵王酪農センター、遠刈田温泉散策、みちのく杜の湖畔公園を回ります。

※キツネ村、湖畔公園の入場料は各自負担なので注意が必要です。

運行日は次の通り。月によって結構違うのでちゃんと確認が必要です。


定期観光バス 冬の「宮城蔵王キツネ村号」の運行についてより

運賃は大人3,600円、こども1,800円。予約は、仙台駅のびゅうプラザ、発車オーライネット、電話:仙台駅東口バス案内所(Tel: 022-256-6646)、ホテルメトロポリタン仙台・ウェスティンホテル仙台のフロントで可能です。

ちなみに、2019年は乗客のうち約73%が外国人、2018年は外国人の乗客のうち約78%が台湾の方だったそうです。

ニュースでも、キツネ村が外国人に人気って、ちょくちょく見ますよね。

県外から友達が来た時の観光にも良いかもしれません。

詳しくはこちらをご覧ください

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました