スポンサーリンク

人気タピオカ店、本日仙台駅前のあの場所に移転するみたい。

仙台の開店・閉店

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台駅前にまた新たなタピオカ店がオープンします!

それがこちら。「葡萄酒小屋」というお店です。本場台湾産1cm以上の大粒タピオカ、沖縄産の黒糖、新鮮な生乳100%ミルクを使用し、甘さや氷の量が選べるのが特徴みたい。

種類は、「濃厚ミルクティー」「贅沢宇治抹茶ミルク」「本格珈琲ミルク」などがあるみたいです。

こちらのお店がオープンするのはロフト地下1階。仙台駅地下からロフトに入ったところにあります。普段はなかなか通らない場所なので、お店の存在に気付いている人はまだ多くないかもしれません。

調べてみると、こちらのお店はいろは横丁にあったお店が移転してできたお店みたい。インスタでフォロワー2,000人を超える人気店です。12月28日~30日にプレオープンが行われていて、グランドオープンは1月3日。

仙台PARCO1F本日オープン。行列のお目当ては・・・?

タピオカというと、PARCO1階にオープンしたばかりの「comma tea」も人気です。2019年は仙台でタピオカ店のオープンラッシュとなりましたが、2020年もブームは続くのでしょうか? 注目していきたいですね。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました