スポンサーリンク

宮城県内企業のメインバンク1位は七十七。第2位は?

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

帝国データバンクは、第 10 回 宮城県内企業のメインバンク実態調査を実施。第1位は皆さんご想像のとおり七十七銀行でした。第2位はどの銀行だと思いますか?

結果は次の通り。

第1位七十七銀行(56.03%)
第2位仙台銀行(12.70%)
第3位杜の都信金(6.24%)
第4位仙南信金(2.45%)
第5位石巻商工信金(2.04%)

カッコ内はシェア率です。七十七銀行は56%と圧倒的。そして第2位は仙台銀行で、12%のシェア率となりました。3位が6%、4位が2%ということで、こんなにも差があるものなんですね。20位までの結果はこちらのページから見ることが出来ます

この結果は企業のものですが、個人も1位は七十七銀行になるんでしょうか?

※この調査は、帝国データバンク仙台支店が2019 年 10 月末時点の企業概要データベース COSMOS2(全国 147 万社収録、特殊法人・個人事業主含む)から、宮城県内の企業(約 2 万 4400 社)がメインバンクと認識している金融機関について抽出し集計したものです。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました