スポンサーリンク

東北大片平キャンパス裏、この空き地に何ができるか知ってる?

仙台の名所

どうも!仙台つーしんのずんだです!

東北大片平キャンパス裏にあるこの空き地、何ができるか知っていますか?

グーグルマップで場所を見てみると、この場所は魯迅が住んでいた場所だと分かります。魯迅は中国出身の小説家。代表作は『阿Q正伝』で、仙台医学専門学校(現東北大医学部)に留学していました。


その魯迅が下宿をしていた『佐藤屋』のあった場所に、「(仮称)魯迅記念広場」が整備されます。完成は2021年3月の予定。仙台市のHPを見てみると、完成予想図は次の通り。


出展:仙台市HPより

『阿Q正伝』って読んだことないけど、面白いんでしょうか。ちなみに、このすぐ近くにはこの前記事にした『モーツァルト アトリエ』があります。

仙台が誇る人気カフェ、東北大片平キャンパス裏にもあったんだ・・・

 

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました