スポンサーリンク

勝山ボウリング跡地に何ができるか決まったの、知ってる?

仙台の開店・閉店

どうも!仙台つーしんのずんだです!

勝山のボウリング場がなくなってからもう随分と経ちますが、遂に跡地の使い道が決まったようです。

2月18日、現地に「建設計画のお知らせ」がたてられたようです。

それをみてみると、この場所には地上13階、地下1階の共同住宅(戸数:336戸)ができるみたいです。つまり、マンションですね。建設主は住友不動産。工事着工予定は2020年4月1日で、完了予定は2022年3月31日。

こちらはかなり広い敷地ですが、どのような形のマンションになるのでしょうか?

勝山ボウリング場跡地の道路を挟んで北側には東北大雨宮キャンパス跡地が広がり、こちらにはイオンモール、病院、マンションが建設されます。これらのマンション、商業施設が完成すれば、この辺りも今とはまた違った雰囲気になりそうですね。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました