スポンサーリンク

一面苺なタルトがあのお店から仙台限定で発売!苺の開発に12年かかった宮城県オリジナルの新品種とは?

仙台のグルメ

みなさんこんにちはー!ASUFAです。

インスタ映えなタルトが仙台限定で発売!

一面に苺が!!

こちらのタルトは、宮城県山元町の山元いちご農園の「にこにこベリー」
という苺を使ってるんです。

にこにこベリーは、宮城県オリジナルの新品種です。
苺の種類はたくさんありますが、「もういっこ」と「とちおとめ」
はご存知の方も多いかと思います。この2種の交配でできたのが
この「にこにこベリー」です。開発に12年かかったとか、、

甘みと酸味のバランスが良く、香り豊かで、
美しく形と切り口の鮮やかな赤みが最大の特徴。

販売時期、店舗

気になるお店は

キルフェボン仙台

期間限定販売で3/1から6月上旬までの販売予定!!

1ピース購入:686円 +税(イートイン:68円/テイクアウト:54円)

ホール購入(24cm):6,860円 +税(イートイン:686円/テイクアウト:548円)

ぜひ行ってみてください!!

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました