スポンサーリンク

【正答率36.5%】宮城県人口第2位の市町村、分かる?

仙台のちょっと役立つ情報

どうも!仙台つーしんのずんだです

皆さんは、2020年2月1日現在の宮城県の人口第2位の市町村がどこか、分かりますか?

Twitterのアンケート機能を使ってクイズをしてみたところ、石巻市36.5%、大崎市9%、富谷市26.2%、名取市28.3%となりました。

宮城県が発表した令和2年2月1日現在の宮城県推計人口を見てみると、人口の多い市町村は次の通り(人口5万人以上を抜粋)。

第1位仙台市1,090,454人
第2位石巻市140,766人
第3位大崎市128,503人
第4位名取市78,845人
第5位登米市77,402人
第6位栗原市64,947人
第7位多賀城市62,024人
第8位気仙沼市60,579人
第9位塩竈市52,511
第10位富谷市51,916人
令和2年2月1日現在宮城県推計人口より)

ということで、宮城県の人口第2位の市町村は石巻市でした。皆さんは分かりましたか?

アンケートでは大崎市よりも富谷市、名取市の回答が多かったですが、実は大崎市の人口は宮城県第3位。古川を含みますし、何より面積が広いですからね。一方、人口の多いイメージのある富谷市は第10位となっています。

ちなみに、宮城県全体の人口は2,299,751人です。詳しくは宮城県のHPをご覧ください。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました