スポンサーリンク

新型コロナにより休業中の飲食店に向けたある取組みを紹介します。

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

新型コロナウイルスの影響で仙台市内も大変な状況になってきましたが、登米市のある農家の方が素晴らしい取り組みをされてたので紹介したいと思います。

「オオツキッチン」さんが、Twitter上で資金繰りに困っている飲食業の方々に向けてメッセージを出していました。

内容は、4月6日から新型コロナウイルスの騒動が落ち着くまでの間、1日あたり1~2人程度、日当8,000円(登米市農業委員会基準)で日雇い農作業体験を募集するというものです。

労働時間は午前8:30~午後5:30頃まで(内休憩1時間)で、募集条件は新型コロナの影響で休業、失業中の方、自動車運転免許(MT車)を持っていて、農作業に興味のある方とのことです(詳しくはオオツキッチンさんのツイートをご覧ください)。

飲食業だけでなく、イベント業の方でも大丈夫とのことです。

これは素晴らしい取り組みだと思い、ご本人の許可を頂いて今回紹介させていただきました。

知り合いに該当する方がいらっしゃいましたら、是非教えてあげて欲しいです。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました