スポンサーリンク

仙台市の人口のうち、だいたい6.5人に1人は40代みたい。

仙台のちょっと役立つ情報

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台市が面白いデータを発表したので紹介したいと思います。

仙台市は、令和2年4月1日現在の「年齢(5歳階級)別住民基本台帳人口」を発表しました。つまり、0~4歳、5~9歳、10~14歳・・・と、人口を5歳ごとに区切ってみたデータです。

そのデータを人口の多い順に並べた場合、次のようになりました。

45~49歳 87,038人
40~44歳 79,958人
50~54歳 73,095人
35~39歳 72,569人
30~34歳 66,923人
65~69歳 65,710人
55~59歳 64,506人
70~74歳 64,083人
25~29歳 61,898人
60~64歳 60,445人

こうやって見てみると、30代~50代の方が多いんですね。何となく60代くらいが多いと思っていたので意外な結果でした。

計算してみると、仙台市の人口106万人のうち、8.2%が45~49歳、15.7%が40~49歳ということになります。だいたい6.5人に1人は40代という感じです。

ちなみに図にするとこんな感じです。


データ:年齢(5歳階級)別住民基本台帳人口(令和2年4月1日現在)より作成

何だかちょっと仙台に詳しくなった感じがしますね。直接データを見てみたいという方は仙台市のHPをご覧ください。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました