スポンサーリンク

これは覚えておきたい。「大和町」を「やまとまち」「たいわちょう」と読む仙台市民はそれぞれ何%?

2019仙台七夕まつり 仙台のちょっと役立つ情報

どうも!仙台つーしんのずんだです!

突然ですが、「大和町」という文字を見たとき、ぱっと見何て読みますか?

仙台市民にとって、「大和町」は若林区「やまとまち」と、黒川郡「たいわちょう」の2つが思い浮かぶと思います。Twitterでのアンケートの結果、「やまとまち」が44%、「たいわちょう」が56%となりました。「たいわちょう」の方が多いようです。

コメントを見てみると、ただ「大和町」の文字だけを見ると「たいわちょう」で、前後に仙台市の文字があると「やまとまち」という方がいました。その人が住んでいる場所によっても違うんじゃないかというコメントもあります。

ともかく、大和町を「やまとまち」「たいわちょう」と読むかは大体半々という結果なので、「大和町」という文字を使うときには注意が必要みたいですね。前後の文脈でどちらが分かるように若林区を付けたり、黒川郡と付けたりすると良いようです。

これは覚えておきたい情報ですね。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました