スポンサーリンク

多賀城にある水に浮かぶ不思議なレストランのおはぎがすごく話題になっているみたい。

仙台の話題

どーもー、仙台つーしんのせんだーいです!

今回は東北歴史博物館の中にある「古代米屋レストラン グリーンゲイブル」さんからの話題をお届け!

なんでも古代米を使ったおはぎが、人気を博しているそうですよ~!

 

古代米屋レストラン グリーンゲイブル

まずは「古代米屋レストラン グリーンゲイブル」をご紹介します。

グリーンゲイブルさんは、多賀城の東北歴史博物館内で営業しているレストランです。

名前の通り、古代米と呼ばれるお米を使った様々な料理で人気を博しています。

 

そしてこちらが美術館内の、レストランへの入り口です。

 

見た目が目を引く、色々な料理の写真が鮮やかですね。

 

そしてこちらが内観です!

とてもオシャレな空間ですね~。

 

そしてこちらのレストラン、窓からはご覧のような景色を見ることが出来ます!

 

池に浮かぶ不思議で魅力的なレストランです。

美味しい食事と美しい景色で、ゆったり落ち着いた時間が過ごせますよ。

 

健康に良い「黒米おはぎ」が大人気!

そして今、このグリーンゲイブルさんで人気なのが「黒米おはぎ」です!

古代米を使用したおはぎで、美味しくて体にも優しい人気メニューとなっています!

 

すでに河北新報さんにも取り上げられるほど!

人気の高さが伺えますね~。

 

中身のもち米に黒米が使われており、中も外も黒いのが大きな特徴ですね。

外側には膨らませた古代米をまぶすことで、食感も楽しい一品となっています!

※現在は人気が高すぎるので、お店への予約制とのことでした。

022-368-0616

 

テイクアウト販売も実施中!

そしてグリーンゲイブルさんでは、期間限定でテイクアウトでの販売も行っています!

今の時期、期間限定でもテイクアウトでの販売を行ってくれるのは嬉しいポイントですね!

 

そしておススメ商品が「楊貴妃弁当」です!

こちらも、新聞社から取材を受けるほどの人気商品となっています!

 

ポリフェノールやビタミンが豊富に含まれた、古代米をふんだんに使用したお弁当!

世界三大美女の楊貴妃も食していたと言われることから、この名前が付けられたそうです。

女性の方には特におススメ!

もちろん男性の方でも美味しく頂けるので、ぜひ皆さん食べてみてくださいね!

 

グリーンゲイブル 店舗情報

住所:宮城県多賀城市高崎1-22-1 東北歴史博物館1F

電話:022-368-0616

営業時間:11時~15時

定休日:月曜日(祭日を除く)、振替火曜日

sendai-tushin

仙台の情報を日々発信する情報サイト『仙台つーしん』です。最新情報はTwitter・Facebookからも更新しています。是非フォローお願いします!

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました