スポンサーリンク

宮城県図書館の中に、新しいカフェ・レストランが2020年8月26日オープンするみたい。

仙台の開店・閉店

※7月20日更新

お店はあと1か月強でオープンの予定ですが、店舗の方はできてきていました。(7月19日撮影)

以上。

 

いかがお過ごしですか、nittaです。

宮城県図書館1階西側の地形広場前に、『PANORA(パノラ)kitchen of the seasons』というカフェ・レストランがオープンするみたいです。

店名の『パノラ』は、全景、広々とした眺めを意味する『パノラマ』に由来する造語で、四季折々の美しい自然林を、壁一面に天井まで続くパノラミックなガラス窓ごしに眺められるカフェ・レストランというコンセプト。

そこでは、「四季の台所」をテーマに宮城の旬をカジュアルに楽しむことができるそうです。

 

また、IT技術を活用し、スマホで簡単に商品の注文・決済を事前に完了可能で、店舗では金銭の支払いなどわずらわせることなく、商品の受け取りができるそうです。

 

【店舗の概要】
店名:PANORA kitchen of the seasons
所在地:〒981-3205 宮城県仙台市泉区紫山1丁目1-1
宮城県図書館 西側1階(地形広場前)

オープン日:2020年8月26日(水)
営業時間:9-19時(L.O 18時半)
店休日:不定期 ※詳しくはHPにて
価格帯:ドリンク類 300円~
フード・デザート 300円~
ランチデリ 980円~
客席数:90席(予定)
内訳 ダイニング/テーブル 56席、カウンター 26席、小上がり 8席
付帯サービス:テイクアウト、物販サービス
ホームページ:https://www.panora.cafe/

宮城県図書館の利用者や、近隣にお住まいの方や、お勤めの方には楽しみなレストランとなりそうですね。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました