スポンサーリンク

2020年8月9日仙台市内で「ソーシャルディスタンス花火大会」が開催されるみたい。

仙台のイベント

どうも!仙台つーしんのずんだです!

今年は新型コロナウイルスの影響で夏祭り・花火大会が相次いで中止となりましたが、そんな中でも開催される花火大会があるようです。

その花火大会とは「泉ヶ岳ソーシャルディスタンス花火大会」です。2020年8月9日の開催。

「花火が照らすぼくらの未来。」をコンセプトに、プロジェクションマッピング、ARなどの技術を駆使した映像演出、ドローンによる空撮配信があり、泉ヶ岳の山頂エリアでは仙台の夜景と花火を楽しむことができます。

規模は30分1500発と仙台七夕花火祭の10分の1ですが、今できるアイディアの詰まった花火大会ということです。

タイムテーブルは次の通りです。

【タイムテーブル】
17:30 開場
19:30 オープニングアクト
20:00 DJタイム
20:30 花火打ち上げ開始(1500発)
21:00 イベント終了
21:05 退場

また、料金は次の通り。

◇山頂エリア・・・泉ヶ岳の山頂から鑑賞できる特等席。仙台の夜景と花火をお楽しみ頂けます。
1ボックス/¥20,000
(定員:4名 広さ:1.8m×1.8m)
ハーフボックス/¥10,000
(定員:2名 広さ:1.8m×0.9m)

◇一般エリア・・・泉ヶ岳スキー場のゲレンデで鑑賞頂けます。
1ボックス/¥12,000
(定員:4名 広さ:1.8m×1.8m)
ハーフボックス/¥6,000
(定員:2名 広さ:1.8m×0.9m)
※1 山頂エリアご購入のお客様は、山頂への移動リフト料金込みのお値段になります。
※2 チケット1枚(1ボックス、ハーフボックス)につき1台のみの駐車が可能です。

料金は少しお高めですが、今年見られる花火大会はかなりレアですよ。

コロナ対策、お客様へのお願い、チケットの購入方法等、詳しくはコチラ↓の公式HPをご覧ください。

Home | 泉ヶ岳そとあそびプロジェクト
zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました