スポンサーリンク

昨年合格率1.3%。宮城マスター検定1級合格の特典とは?

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

第10回宮城マスター検定1級試験の概要が発表されました。

第10回宮城マスター検定1級試験(令和2年度)について - 宮城県公式ウェブサイト
宮城マスター検定,1級試験,受検案内

宮城県によると、第10回宮城マスター検定1級試験は令和2年11月1日(日)13:30~14:30に行われるとのこと。

出題範囲は「宮城県の産業,観光,食材,歴史・文化等に関する事項及びこれらの震災・復興に関する事項」で、受験資格は特になく誰でも受験可能となっています。

出題数は50問で、所要時間は60分。昨年は50問中40問以上正解で合格でしたが、受験者数150人のうち合格者はたったの2人(1.3%)という狭き門です。

昨年の問題はコチラ↓のページからご覧いただけますが、見てもらえると分かるのですがめちゃくちゃ難しいです。

第9回宮城マスター検定1級試験結果及び解答・解説 - 宮城県公式ウェブサイト

そんな宮城マスター検定に合格すると、ホテルの宿泊料金が割引になったり、レストランで割引を受けられたり、温泉の入浴料が安くなったりします。

その割引対象施設一覧はコチラ↓

宮城マスター検定ウェブシステム
宮城県をもっと知ろう / 宮城マスター検定

なかなか合格は難しいのかもしれませんが、皆さんも挑戦してみては如何でしょうか?

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました