スポンサーリンク

仙台ゆかりのあのマンガが遂に完結へ!

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台が舞台のあのマンガが遂に完結するみたいです!

そのマンガとは『ハイキュー‼』です。週刊少年ジャンプで連載中の『ハイキュー‼』が、来週7月20日発売の33・34合併号で、8年半の連載にピリオドを打つようです。

一番町が週刊少年ジャンプ「ハイキュー‼」に染まってた。全キャラクターの写真を掲載!

『ハイキュー‼』の主人公たちが通う高校「烏野高校」は岩手県立軽米高等学校がモデルと言われていますが、「鳥野高校」の正式名称は”宮城県立”鳥野高校です。それから、マンガ内では”仙台市体育館”で熱い対決が繰り広げられるなど、実際の地名・建物が登場してきます。

更に、2018年には仙台のアーケードに鳥野高校全国大会出場を祝う横断幕が実際に掲げられました。

ハイキュー!!展
漫画「ハイキュー!!」原画展公式サイト。仙台・東京にて2020年開催。直筆原稿の展示、描きおろし展示会公式ビジュアルの展示や、展覧会オリジナルグッズの販売も行います。

仙台駅東口の東北福祉大仙台東口キャンパスでは、現在開催が延期中ではありますが、「ハイキュー‼展」の開催も予定されており、仙台とは縁の深いマンガとなっています。

そんな「ハイキュー‼」もとうとう最終回を迎えます。

一方で、10月にはアニメ『ハイキュー‼』の第2クールも放送が決まっています。マンガは最終回を迎えますが、まだまだ楽しませてくれそうですね。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました