スポンサーリンク

2020年7月のペッパーフードの大型閉店、宮城県内の『いきなりステーキ』『ペッパーランチ』の閉店の影響は。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

2020年7月3日に経営不振のペッパーフードサービスが運営する『いきなりステーキ』および、『ペッパーランチ』店舗合わせて全国114店舗の大量閉店が発表されました。

宮城県内では、以下のいきなりステーキの以下の2店が閉店になります(今回、ペッパーランチ系列店舗の閉店はありません。)
●フレスポつきだてショッピングセンター店
宮城県栗原市築館宮野中央2-3-13 フレスポつきだてショッピングセンター内)
●大河原店
宮城県柴田郡大河原町字新南64-11

 

したがって宮城県内では、以下の『いきなりステーキ』、『ペッパーランチ系列』店舗が営業を継続するみたいです。

いきなりステーキ店舗(6→4店舗)

●仙台店
宮城県仙台市青葉区中央一丁目8-25 ハピナ名掛丁商店街マジェスティビル
●名取4号バイパス店
宮城県名取市上余田字千刈田705-1
●扇町店
宮城県仙台市宮城野区扇町5丁目5-2
●仙台吉成台店
宮城県仙台市青葉区吉成台2-1-15

ペッパーランチ系列店(5店舗のまま変わらず。)

●ペッパーランチ イオンモール富谷店
宮城県黒川郡富谷市大清水 1丁目33-1
●武蔵ハンバーグ イオンモール名取店
宮城県名取市杜せきのした5-3-1
●ペッパーランチ イオンモール石巻店
宮城県石巻市茜平4丁目104番地
●ペッパーランチ イオンモール利府店
宮城県宮城郡利府町利府字新屋田前22
●ペッパーランチ BIVI仙台駅東口店
宮城県仙台市宮城野区榴岡2-1-25

 

今回の閉店の考察。

ペッパーランチ(武蔵ハンバーグ店舗を含む)の店舗数より減ってしまった いきなりステーキ。(赤丸はいきなりステーキ店舗、緑丸はペッパーランチ系列店、×印は閉店店舗)

今回のいきなりステーキの閉店2店舗はいずれも郊外店。閉店店舗で肉マイレージを利用されていた方は悲報でしょう。また、閉店店舗の近隣には評判のいいライバルのステーキ店舗の存在も見え隠れします。

また、路面テナント店の仙台店を除くと、閉店店舗を含め、ロードサイド店なのも気になるところ。店舗に行く気がないと、なかなか店の入口まで、お客様さんは回遊してくれません。今後も注視は必要なのでしょう。

一方、ペッパーフードサービスが、投資ファンドJ-STARへ85億円での売却を発表した堅調な経営をしているとみられるペッパーランチ。

宮城県内の店舗は武蔵ハンバーグを含めフードコートテナント店で、ほかの飲食店舗がまとまっているので、飲食目的のお客様さんの回遊が見込めることでしょう。企業を売却できたのは、日本のみならず海外市場においても強固な営業基盤を有し、特に東南アジアにおいては日系外食チェーンとして最多の店舗数を誇るペッパーランチならではでしょう。

いきなりステーキとペッパーランチ系列店の近隣店舗の競合の可能性がみられるのは、仙台駅前、名取市内の店舗。

ペッパーランチの今後の出店が、いきなりステーキを更に追い込む可能性もあるだけに、売却先のファンドが、どの程度の営業目標を掲げるのか気になるところです。

J-STAR株式会社
MBOを中心としたプライベートエクイティ投資事業

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました