スポンサーリンク

仙台市青葉区錦町の旧NHK仙台放送会館の解体が始まったみたい。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市青葉区本町の錦町公園(旧ホテル仙台プラザ跡地)に2018年2月に移転した新NHK仙台放送会館。

建物内に七夕飾りが飾られていました。

その一方で、同区錦町で50年以上にわたり利用されてきた旧NHK仙台放送会館で、更地化の為の解体作業が始まったみたいです。

現場では、解体作業に伴うとみられる音が、周囲に響いていました。

建物の側面には足場が組まれています。

ビルの周囲はパネルで覆われています。

地上では、小型クレーンが動いていました。

解体工事は2021年1月31日までの予定。

更地は2020年4月に住友不動産が、マンション用地として購入しており、ゆくゆくはマンションが建設されるとみられています。

NHK放送会館跡地にマンション 住友不動産が取得 仙台 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE NEWS
 2018年に移転した仙台市青葉区錦町1丁目の旧NHK仙台放送会館跡地を、住友不動産(東京)がマンション用地として取得したことが21日、同社への取材で分かった。

それでは。

 

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました