スポンサーリンク

仙台駅ステンドグラス前に出現した「来年はみんなで会いましょう。」という広告が話題。

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台駅ステンドグラス前の広告がネット上で話題になっていました。

その広告がコチラ。そして広告文は次の通りです。

来年はみんなで会いましょう。
町が笑顔であふれるように。
がんばろう宮城・東北!

また、反対側には「東北の明るい未来のために」と書かれています。

広告の両側には七夕飾りが飾られ、また広告内にも七夕飾りが映っています。今年は七夕まつりが中止になってしまったけれど、来年こそはみんなでまた会いましょう、七夕まつりの中止は残念だけど、これは東北の明るい未来のためなんだ、といったメッセージなのかもしれません。

この広告には「SENDAI 〉MID〈 STATION」と書かれていますが、これはJR仙台駅のキャッチコピー。つまり、JRがこの広告を出しているみたいです。

七夕まつりの中止は本当に残念ですが、そんな中でも粋な広告ですよね。

仙台駅近くを寄られる際は、是非ご覧ください。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました