スポンサーリンク

仙台マーブルロードおおまちの居酒屋『茜どき』が2020年6月末で閉店していました。

仙台の開店・閉店

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市中心部のマーブルロードおおまち商店街の仙台ファーストタワー館に隣接する、山一商店ビル地下1階にあった『ダイニングテーブル 茜どき 仙台おおまちアーケード店』が、2020年6月30日(火)をもって、閉店をされています。

こちらのお店も『つぼ八系列店』だったのですね。

階段を降りて突き当たり右手の入口に閉店のお知らせが貼られていました。

この『ダイニングテーブル 茜どき』ですが、全国でも出店数は一桁。元々出店していた都道府県各県でも出店は1、2店程度にとどまっており、今回の閉店により宮城県内の店舗はなくなりました。

ダイニングテーブル 茜どき
小粋な空間でリーズナブルに楽しめる、ほどよい日常性を持つ高級感のある居酒屋「茜どき」です。

この『茜どき』は家を思わせる橙色の照明の雰囲気で飲食する居酒屋でしたが…アフターコロナ禍では、飲食店のコンセプトとしては成り立たなくなってきたのかもしれません。

テーブルにアクリル板を設置されたら、とても『家で食べる雰囲気』は味わえません。今回の閉店は、それに加えて換気のしにくい地下店舗だったことも一因なのかもしれません。

飲食店業界では、今までの常識が通用しないアフターコロナによる市場環境の激変のもと、様々な取り組みや業態変更が続けられています。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました