スポンサーリンク

アパレル業大手の『ワールド』、「ハッシュアッシュ」「サンカンシオン」「アナトリエ」など5ブランドの事業展開を終了。仙台宮城の店舗の影響は。

仙台の開店・閉店

いかがお過ごしですか、nittaです。

アパレル業界大手の『ワールド』が、2020年8月5日の取締役会で、新型コロナウイルスの影響から2021年3月期からの構造改革を前倒しし、9月14日から希望退職者の募集と併せて、不採算ブランドの事業終了および低収益店撤退の実施を発表しました。

具体的には以下の5ブランド(214店)の事業終了と低収益の他ブランド、合わせて358店を2021年3月期中に退店の予定です。
・ハッシュアッシュ(HusHusH)
・サンカンシオン(3can4on)
・オゾック(OZOC)
・アクアガール(aquagirl)
・アナトリエ(anatelier)

 

宮城県内ではワールド系列のブランド店は37店あります。

そのうち以下の3店舗が閉店の見込みです。
●ハッシュアッシュ(HusHusH)
・アリオ仙台泉店
●サンカンシオン(3can4on)
・イオンモール利府
●アナトリエ(anatelier)
・エスパル仙台本館

こちらの2ブランドは宮城県内に店舗はありません。
●オゾック(OZOC)
●アクアガール(aquagirl)

 

なお、他のワールド系ブランドも宮城県内に34店舗(8月6日時点)ありますが、不採算の閉店店舗144店の一部に含まれる可能性があります。

今後の動向を注視する必要がありそうです

●シューラルー(7店、イオンモールタウン(仙台泉大沢、佐沼、塩釜)、イオンモール富谷、イオン(仙台中山、古川)、ザ・モール仙台長町)
●オペーク・ドット・クリップ(3店、イオンモール名取、エスパル2、仙台泉パークタウンタピオ)
●THE SHOP TK(3店、イオンモール(名取、富谷)、ザ・モール仙台長町)
●ワンズテラス(3店、イオンモール(名取、富谷)、ザ・モール仙台長町)
●タケオキクチ(2店、仙台三越、藤崎本館)
●インデックス(2店、イオンモール石巻、エスパル仙台本館)

以下各1店
●212キッチンストア(ララガーデン長町)
●ココシュニック(仙台パルコ2)
●コルディア(藤崎本館)
●ドレステリア(エスパル2)
●デッサン(仙台泉パークタウンタピオ)
●インディヴィ(藤崎本館)
●リザ(桜井薬局ビル)
●ピンクラテ(イオンモール名取)
●リフレクト(藤崎本館)
●アンタイトル(仙台三越)
●ネクストドア(三井アウトレットパーク仙台港)
●アダバット(仙台三越)
●グローブ(イオンタウン仙台泉大沢)
●ティーケー タケオキクチ(仙台パルコ)

閉店の発表は突然です。お店で気になった商品は、手に入れておいた方がいいのかもしれません。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました