スポンサーリンク

ラーメン堂仙台っ子ラーメン国分町店、営業最終日2020年8月9日に先着300名に記念の箸を進呈。

仙台の開店・閉店

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市青葉区国分町の『らーめん堂仙台っ子国分町店』の閉店が、いよいよ2020年8月9日(日)に迫ってきました。

そんな中、公式Instagramの告知で、営業最終日に来店者先着300名に記念の箸を進呈するということです。

らーめん堂 仙台っ子 on Instagram: “【お知らせ】 この度、コロナウイルスの影響により仙台っ子国分町店の営業を8/9の19時までで最後とさせて頂くことになりました。 オープンから約25年。 沢山のお客様に愛されてきた店舗を閉めるのは、心苦しいですが今後の先を見据えての決断として、…”
らーめん堂 仙台っ子 shared a post on Instagram: “【お知らせ】 この度、コロナウイルスの影響により仙台っ子国分町店の営業を8/9の19時までで最後とさせて頂くことになりました。 オープンから約25年。…” • Follow their account to see 22 posts.

国分町で25年もの間営業してきた店舗の閉店記念のプレミアムグッズといえるでしょう。

でも、おそらくグッズを頂いても、内心しっくりとこない方は多いかもしれませんね。

恐らく今回の閉店は、コロナ後の来客者減と、コロナ感染拡大時に営業自粛要請が強く叫ばれる歓楽街の国分町という店舗の立地リスクによるものかもしれません。店舗の移転先が観光客の飲食減で閉店した『牛たん若』の店舗というのも興味深いです。

今はコロナ禍で大変かと思いますが、落ち着いたら仙台駅東口店に限らず『あっさり、こってり』の復活と、国分町への再出店を願いたいものですね。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました