スポンサーリンク

仙台花京院の『海鮮居酒屋 気仙沼丸 海笑』2019年11月末で閉店。跡地に国分町の中華料理店が2020年9月に移転予定。

仙台の開店・閉店

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市青葉区花京院の『ニューライフマンション花京院』の地下1階の『海鮮居酒屋 気仙沼丸 海笑』が閉店をされていました。

場所は、高級食パン専門店『考えた人すごいわ』のある十字路の近く。

腕のあるミロのヴィーナスのオブジェのある「タカノボルビル」の道路斜め向かいにあります。

この玄関からも地下に行けますが、地下直通の入口が、右手にありました。

入口は閉ざされており、11月30日で閉店の閉店告知が案内板に貼られていました。

具体的には、ホームページ上で、2019年11月30日の閉店が告知されていました。

閉店のお知らせ
「気仙沼丸 海笑」は11月いっぱいをもちまして閉店する事になりました。 今までいろんなお客様に出会えて、大変嬉しく思っております。 3年弱と短い間でしたが、有難うございました。 また、どこかでお会いしましょうね。 気仙沼丸 海笑 店主

入口右手の「営業中」と書かれた看板が物悲しいです。

この店舗は、ランチタイムのご飯、豚汁、コーヒーなどがセルフで、近くの専門学校生やお勤め人で賑わっていたみたいです。

 

実は既に、この空き店舗への入居が決まっており、2020年9月中旬にも青葉区国分町から中華料理店 『燕来香(えんらいしゃん)』が移転し、営業を始める予定です。

国分町の東芝仙台ビル地下の 中国料理 『燕来香(えんらいしゃん)』が移転の為2020年8月末で休業。店は来月にも花京院へ。
いかがお過ごしですか、nittaです。 仙台市青葉区国分町のある東芝仙台ビル(ホテルグランテラス仙台国分町)の地下の中国料理店 『燕来香(えんらいしゃん)』が移転の為、2020年8月末で休業をされるそうです。 店...

国分町から移転する中華料理店の出店。ディナーもですが、お手頃な値段のランチタイムメニューの充実に期待する方が多そうですね。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました