スポンサーリンク

Ario(アリオ)仙台泉店でNHK大河ドラマ『麒麟がくる』展。2020年8月17-23日開催。

仙台のイベント

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市泉区、泉中央のイトーヨーカドーArio(アリオ)仙台泉店の1階センターコートで、いま放映中のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』展が、2020年8月17日(月)から23日(日)まで開催されるそうです。
(10時〜19時(最終日17時まで)、入場無料)

【2020年8月17日(月)〜23日(日)】NHK大河ドラマ「麒麟がくる」展
【2020年8月17日(月)〜23日(日)】NHK大河ドラマ「麒麟がくる」展|アリオ仙台泉ホームページでは、アリオ仙台泉の最新情報や開催イベント情報を掲載しています。詳しくはアリオ仙台泉ホームページを御覧ください。

【2020年8月17日(月)〜23日(日)】NHK大河ドラマ「麒麟がくる」展

<入場無料>

激動の戦国時代、迷路の中でもがき苦しみながらも、己の信念だけを胸に希望の光を追い求めた青年がいた。
その名は、明智光秀。彼はいったい何者だったのか。そして聖なる獣・麒麟はいつ、誰の頭上に現れるのか――。
大河ドラマ第59作「麒麟がくる」は、明智光秀の謎めいた前半生に光を当て、
光秀と戦国に生きる英傑たちの運命の行く末を描きます。
本展では写真パネルや出演者の等身大パネル、衣装、小道具などで希望と勇気の物語をお届けします。

主催:NHKサービスセンター
後援:NHK仙台放送局

 

いま大河ドラマをご覧になられている方、武将ものに関心をお持ちの方は、ご覧になられるといいかもしれませんね。

それでは。

NHK 大河ドラマ『麒麟がくる』
2020年1月19日(日)放送スタート! 本能寺の変を起こした明智光秀を通して描かれる戦国絵巻。仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟を呼ぶのは、一体どの戦国武将なのか…新たな時代の大河ドラマが今始まる!
nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました