スポンサーリンク

「TOHOKU MaaS 仙台・宮城 trial」、第2弾は宮城県内に拡大し、2020年9-11月実施。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

JR東日本・宮城県・仙台市が、2020年2月に実施したMaaSの実証実験「TOHOKU MaaS 仙台trial」の第2弾を2020年9月1日(火)から11月30日(月)の3か月間実施するそうです。

今回はサービス提供エリアを宮城県内に拡大し、新たな機能やチケットなどを実装した上で実証実験が行われます。


詳細はこちら

https://bit.ly/31EiRHU
TOHOKU MaaS 仙台・宮城 trial
あなたのスマホが旅を快適に~スマホ1つでめぐる仙台・宮城~

ポイントとして
①【決済】JR、仙台空港アクセス鉄道、阿武隈急行、るーぷる仙台やるーぷる仙台&仙台市地下鉄の1日乗車券※、宮城まるごとパス、高速バスや秋保オンデマンド交通の決済ができる交通デジタルチケット機能。(※仙台市地下鉄単独の1日乗車券購入には対応していません。)
②【予約】コインロッカー、牛たん弁当テイクアウト、レンタカーなどの予約機能。(えきねっと使用で宿泊予約)
③【検索】観光見所情報、旅行プランニングサービス、観光マップ機能。
④エスパル仙台飲食店で使える、有料チケット購入機能。

などです。(他にも機能はありますが、詳細は下のpdfでご確認ください。)

https://bit.ly/31EiRHU

このサービスは、お手持ちのスマホを利用し、アプリを入れることなくWEBベースで利用ができます。

利用の際には、メールアドレス、プロフィールなどの登録が必要で、有料サービスご利用の際にはクレジットカードの登録が必要になります。また、ご利用される施設の料金支払いには対応していないので、現地で別途支払う必要があります。

このサービスは、スマホが使えないと意味がないので、スマホ本体やモバイルバッテリーに充電がされていることを確認しながら利用しましょう。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました