スポンサーリンク

河北新報夕刊に掲載中の風の時編集部の『仙臺(仙台)クロニクル』が1冊の写真集に。2020年11月に限定発売されるみたい。

いかがお過ごしですか、nittaです。

『風の時編集部』が、河北新報夕刊に寄稿されている『仙臺クロニクル』が1冊の写真集『仙台クロニクル 次代に残したい、昭和の仙台。』として、2020年11月に限定発売されるみたいです。

場所は、仙台サンモール一番町商店街の金港堂本店。

 

金港堂本店で、現在予約を受付しているそうです。

この写真は、現在とは違う建物の仙台三越から勾当台公園や宮城県庁を撮影した写真だそうです。(昭和37年)

懐かしい仙台の写真にノスタルジーを感じる方は、1冊いかがでしょうか。(販売予定価格5500円(税抜))

それでは。

 

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました