スポンサーリンク

仙台初出店?海鮮丼135種お値段均一537円の『魚丼』が2020年10月25日オープンするみたい!

仙台の開店・閉店

どうも!仙台つーしんのずんだです!

国内最大級の商品数を誇る海鮮丼のお店がオープンするみたいです。

場所は国分町3丁目

新しいお店がオープンする場所はコチラ↓です。

そしてストリートビューで見るとコチラ↓です。

『魚丼 仙台国分町店』がオープン

この場所に『魚丼』というお店がオープンします。

お店の看板を見てみると、「国内最大級の商品数!選びたい放題!」とありました。メニューを見てみると、全135種の海鮮丼がお値段均一537円(税別)となっています。もの凄い商品数ですね。

また、それだけでなく、1,000円以上するような海鮮丼もあるみたい。更に、自分で好きなネタを選べる「オリジナル丼」もあるみたいですよ。

こちらのお店は10月25日11時にグランドOPENみたいです。

店頭にはなんと、あの宗さんからのお花がありました。

「魚丼」とは

この「魚丼」について調べてみると、関東地方を中心に展開している海鮮丼チェーン店みたい。

公式HPを見てみると、今月だけでも静岡、東京都品川区、福岡で新店舗をオープンしており、更に11月には東京都杉並区、山梨県で新店舗をオープン予定。なんとも景気の良いお店みたいです。

魚丼お持ち帰り専門店|魚丼
当店は東京の下町、北千住で生まれた国内最大級の商品数を誇る「魚丼のお持ち帰り専門店」です。「魚丼」とは魚介類を使った創作丼ぶりの総称です。単なる刺身を乗せた海鮮丼に留まらない、炙る・和える・漬ける等、一手間加えた丼です。当店では魚丼という新たな食品ジャンルを、お客様と共に発展させていきたいと考えております。

「魚丼」のホームページを見ると、東北エリアの「魚丼」は今回の「仙台国分町店」のみとなります。これまでに出店したことがなければ、東北初、仙台初ということになります。

隣には「なごみだいにんぐ飛梅」があります。

お店の入口には「飛梅」の看板がありますが、この場所にはもともと「なごみだいにんぐ飛梅」がありました。以前から改修工事を行っているなとは思っていたのですが、この「魚丼」が併設されるような形みたいです。

「飛梅」と言えば「なごみだいにんぐ 飛梅」「かき小屋 飛梅」「ほや&純米酒場 まぼ屋」展開するグループで、美味しい海鮮料理が食べられる人気店ですよね。

「魚丼」のHPを見てみると、「のれん分け加盟店募集」のページがあります。この「魚丼」は飛梅グループが経営するということなのでしょうか。

こちらは場所柄、宮城県庁や仙台市役所も近いオフィス街なので、ランチ需要も大きそうです。値段もリーズナブルなので、人気店になりそうですね。

Uber Eatsにも対応

改めて看板をよく見てみると、「170万種類のテイクアウト店 Uber Eats対応」と書いてあります。最初からUber Eats対応と書いてある看板は、仙台ではかなり珍しいのではないでしょうか。

https://sendai-tushin.jp/wp-admin/post.php?post=151602&action=edit

Uber Eatsと言えば、10月20日からエリアが大きく拡大しました。従来のエリアに加えて、長町エリア、若林区エリアが加わっています。自宅から離れていても注文することができますね。

アプリはコチラ:Uber Eats フード注文

周辺情報

場所は東京エレクトロンホール宮城裏の国分町3丁目です。

【悲報】超人気カフェ『cafe haven't we met 本店』が閉店。
どうも!仙台つーしんのずんだです! 仙台の人気カフェ『cafe haven't we met 本店』が閉店したみたいです。 現在の様子 『cafe haven't we met 本店』の場所はコチラ↓です。 そしてス...

同じ通りには『cafe haven’t we met 本店』がありましたが、9月30日に閉店。人気カフェの閉店とあって、ネット上では悲しみの声が見られました。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました