スポンサーリンク

仙台市の建設会社・高野建設が倒産。長町の「ヒ・グラシ DIY&OUTDOOR CENTER」も運営。

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市太白区の建設会社・高野建設が2020年10月21日、仙台地方裁判所から破産手続きの開始決定を受け倒産をしたそうです。

宮城県内の新型コロナウイルス関連での倒産は6件目で、建設会社に限ると初の倒産だそうです。

高野建設は1951年に創業。公共工事を請け負うほか、近年は仙台市内でアウトドア用品&DIYの販売店『ヒ・グラシ』を展開していました。

しかし、土木工事の受注減や新型コロナウイルスの影響で販売店『ヒ・グラシ』が閉店に追い込まれたことなどで10月20日付で事業を停止。負債額は約3億6400万円に上ります。

仙台つーしんでも、昨年秋に新店舗の話題を取り上げたことがありますが、まだ新型コロナウイルスの感染を抑えつつ、経済活動を回すことは、やはり大切なのでしょうね…

アウトドア専門店&DIY専門店の融合店「ヒ・グラシ DIY&OUTDOOR CENTER」が11月9日長町にオープンするみたい。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました