スポンサーリンク

シュークリームのビアードパパで『焼いもシュー(焼き芋シュー)』、2020年11月1日(日)から30日(月)まで限定販売。

仙台のグルメ

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台も寒くなってきましたね。

寒くなってきたら、焼き芋が恋しくなるわけです。(おかしな話の導入だなぁ…)

シュークリームのビアードパパが、『焼いもシュー(焼き芋シュー)』を、2020年11月1日(日)から30日(月)まで、限定販売をするそうです。(1個230円)

季節限定イベントシュー: 渋皮栗のモンブランシュー |シュークリーム専門店 ビアードパパ
いつもできたて作りたてのシュークリーム専門店 ビアードパパのオフィシャルウェブサイト。

この『焼いもシュー』は、さつま芋の王様とも呼ばれる『鳴門金時』を皮ごとペーストし、焼いものようなホクホクした食感を感じることのできるシュークリームとのこと。

皮付きというのがいいですねぇ。

一部販売を行なっていない店舗もあるみたいですが、JR仙台駅1階の店舗では販売を確認しています。

路上の焼きいも屋さんのように笛は鳴らないビアードパパですが、味では、うならせてくれるかもしれません。

※「山田くーん、座布団取って!」

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました