スポンサーリンク

大型観光農園『JRフルーツパーク仙台あらはま』が、仙台市若林区荒浜に2021年3月にオープンするみたい。

仙台の開店・閉店

いかがお過ごしですか、nittaです。

エスパル仙台やホテルメトロポリタン仙台を運営する仙台ターミナルビルが、新たに大型観光農園『JRフルーツパーク仙台あらはま』が、仙台市若林区荒浜に、2021年3月にオープンするみたいです。

※画像は公式サイトより

JRフルーツパーク仙台あらはま
よりリアルな体験から果樹栽培を身近に学ぶ 農業園芸センターは農業推進支援施設として生まれ変わります。

若林区荒浜というと、同じく仙台ターミナルビルが運営する仙台市農業園芸センター・みどりの杜がありますが、その近くには、東北放送のAM送信所の鉄塔があるので、そこからそれほど離れていない場所に観光農園ができるのでしょう。
(写真右下が、東北放送の鉄塔か。)
 

荒浜の浜辺に、仙台農業園芸センター・みどりの杜とともに、新たな観光スポットができそうです。

それでは。

仙台ターミナルビル 農業事業
よりリアルな体験から果樹栽培を身近に学ぶ 農業園芸センターは農業推進支援施設として生まれ変わります。
nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました