スポンサーリンク

ゲーム店舗など運営の『セガ エンタテインメント』の株式の一部をセガサミーHDが売却。2020年12月30日より『セガ仙台』含む全国199のセガ(SEGA)店舗はジェンダ(GENDA)社の運営に。

仙台の開店・閉店

いかがお過ごしですか、nittaです。

セガサミーホールディングス株式会社が、2020年11月4日に行われた取締役会において、当社の連結子会社の株式会社セガグループが保有している株式会社セガ エンタテインメントの株式の大半(85.1%)を株式会社ジェンダ(GENDA)社が取得する決議が取られたそうです。

セガサミーHDのプレスリリース

https://bit.ly/3oX8ys1

ジェンダのプレスリリース

https://bit.ly/2GspLIv

今回の決定は、新型コロナウイルスにより、アミューズメント施設の稼働が著しく低下している状況のなか、アミューズメント施設事業の拡大に強い意欲を持つジェンダ社へ株式譲渡する協議を行い、取締役会で株式譲渡契約の締結を決定したもののようです。

株式会社セガ エンタテインメントは、飲食店施設の企画・運営 遊戯機器のレンタルを行う企業なのですが、全国に199店舗(仙台では、仙台クリスロード商店街のセガ仙台など)あるエンタテインメント施設の運営権は、株式譲渡実行日の2020年12月30日(予定)に GENDAへ譲渡される見込みです。

セガ仙台では『セガコラボカフェスタンド仙台』も併設していますが、セガの直営店ではなくなるセガ系列のアミューズメント店舗の今後の動向が注目されます。

それでは。

セガグループ企業情報 | - 株式会社セガグループ -
株式会社GENDA|アミューズメントマシンレンタル・セールスプロモーションのことなら株式会社GENDA
株式会社GENDAならアミューズメントマシン購入の初期投資を抑え最新機種導入できます。また、セールスプロモーション、イベント、キャンペーンの企画・制作なども行っています。
nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました