スポンサーリンク

仙台広瀬通りの『江戸切りそば ゆで太郎 広瀬通店』が2020年11月30日15時で閉店をされていました。

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台広瀬通通りの『江戸切りそば ゆで太郎』が、2020年11月30日(月)15時で閉店をされていました。

券売機が開いたままになっています。これは犯罪防止のために、金銭は残っていないと故意に開けているように思えます。

新型コロナウイルスの影響のための、移転に伴う閉店とありますが、移転場所や移転時期は明らかになってはいません。

『ゆで太郎』は、近隣店は仙台市内では『仙台定禅寺通り店』『六丁の目北町店』、宮城県内では、他に『名取バイパス店』となります。

それにしても、吉野家仙台広瀬通店も奇しくも同じ11月30日15時で閉店されています。

【悲報】『吉野家 仙台広瀬通り店』が11月30日で閉店へ。国分町入口『広瀬通り一番町店』はすでに8月に閉店。
どうも!仙台つーしんのずんだです! 広瀬通の吉野家が閉店してしまうようです。 場所は広瀬通 閉店する吉野家のある場所はコチラ↓です。 ストリートビューで見るとコチラ↓ 『吉野家仙台広瀬通り店』閉店へ ...

広瀬通りの賑わいが少しさみしくなりそうです。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました