スポンサーリンク

2021年の『仙台国際ハーフマラソン大会2021チャレンジレース』(杜の都ハーフ)は、2021年5月9日(日)開催予定。でも…規模は縮小。

仙台のイベント

いかがお過ごしですか、nittaです。

新型コロナウイルスの感染防止のため、2020年の開催が延期となった『仙台国際ハーフマラソン大会(杜の都ハーフ)』。

来年2021年の大会は、『仙台国際ハーフマラソン大会 2021チャレンジレース』として、5月9日(日)に開催される見込みですが、規模が大きく縮小されるため、2021年1月7日(木)からインターネット申し込み限定の『抽選での参加』になるみたいです。

エントリー | 仙台国際ハーフマラソン
仙台国際ハーフマラソン大会のエントリー方法を掲載しております。参加申込み、注意事項、規約はこちらからご確認ください。

ポイントとして…

●開催種目は「ハーフマラソン」に限定。5 km の部・2km の部は開催しない。
●参加者数の定員は約4,000名。参加者は全国から募集するが、国内在住者に限定。
●大会に関係する式典をはじめ、市民広場の前日祭・当日祭、楽天生命パーク宮城内の飲食を伴う出店ブース、沿道応援等は行わない。
● 定員の削減の影響や、新たに感染症対策を実施するため、参加料を値上げ。(ハーフマラソン 一般の部は12,000円、車いすの部は11,000円)
●優先出走権の対象外大会となる。
(優先出走権は、2022年大会以降に改めてご案内の予定)
●参加者の募集期間・方法は、2021年1月7日(木)午前9時〜1月18日(月)まで、申込方法はインターネットに限定。(郵便での申し込みは行わない。)出走者は抽選にて選定。

…など。

仙台国際ハーフマラソン
毎年5月に杜の都仙台で開催される仙台国際ハーフマラソン大会の公式ホームページです。当サイトではコースマップ、エントリー情報など仙台国際ハーフマラソン大会に関する情報をご覧いただけます。

まぁ…いまの全国規模の感染拡大の状況では、仕方ありませんね。

新型コロナウイルスを克服できる世の中に早くなるといいですね。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました