スポンサーリンク

令和3年(2021年)1月6日の仙台市の消防出初式は、一般の方は入場できないみたい。

仙台のイベント

いかがお過ごしですか、nittaです。

新型コロナウイルスの感染が、収まっていません。

このような状況なので、仕方がないのですが、令和3年(2021年)1月6日(水)の仙台市の消防出初式は、一般の方の入場はできない模様です。

令和3年仙台市消防出初式について

令和3年仙台市消防出初式の開催について

市民の皆さまの安全・安心の確保と、消防関係者の1年の安全と奮起を誓い合うため、新春恒例の仙台市消防出初式を開催いたします。

開催日時:令和3年1月6日水曜日 13時30分から14時15分まで

開催場所:仙台国際センター展示棟

開催方針について

令和3年の消防出初式は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、例年の勾当台公園市民広場から仙台国際センターに会場を変更しております。また、下記のとおり参加者人数の大幅な縮小やプログラムの短縮を行うなど、規模を縮小して式典を行います。

観閲行進、演技披露(伝統階子乗り演技、救助訓練)などを中止とし、式典を主として開催いたします。
参加者は、一部関係者及び消防職団員のみといたします。
一般来場者向けの開放はいたしません。
新春恒例の消防出初式を楽しみにされていた皆さまには大変申し訳ございませんが、何卒ご理解頂きますようお願いいたします。

…とあります。

ポイントは。
・場所は仙台国際センター展示棟(屋内施設)に場所を移す。
・主に式典のみで、行進、梯子乗り、救助訓練なと行いません。
・一部関係者及び消防職団員のみの参加とし、一般の方は入場できません。

新型コロナウイルス感染の早期の収束に努めましょう。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました