スポンサーリンク

『#UNM総選挙』が開催されるみたい。何の総選挙?

仙台のイベント

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台うみの杜水族館が、「#UNM総選挙 ~心の距離は密でいいんだ~」というイベントを開催するみたいです。

スポンサーリンク

「#UNM総選挙 ~心の距離は密でいいんだ~」

このイベントは、飼育員が愛を込めて選抜した16種の生きものたちを4ブロックに分け、Twitter のアンケート投票と館内投票を実施。各ブロックで1番票を集めた生きもの4種で決勝を行い、ナンバーワンを決定します。

そして、ナンバーワンを獲得した生きものからは、3月14日(日)のホワイトデーにお返しとして、特別動画の発信、館内での限定イベントを実施。

遠くてもつながれるSNS・もっと近くに感じられる館内投票を通じて、飼育員・生きものたちと「心のつながり」を目指すイベントということです。

皆さんも、”推し”を探しにうみの杜水族館に行ってみてはいかがですか?

・Twitter投票

投票方法:公式Twitter での投票ツイートの中で、好きな生きものを1種選択する。
※予選は各ブロック1種ずつ投票できます。
投票期間:予選 2/6 16:00~2/13 16:00
決勝 2/20 16:00~2/27 16:00

・館内投票

投票方法:投票用紙にメッセージを記入し、投票箱に入れる。
投票期間:予選 2/6~2/13
決勝 2/14~2/28
場 所:1階 内湾恵みのうみ 投票コーナー

スポンサーリンク

『#UNM総選挙』Aブロック

それでは、各ブロックの生きものたち、飼育員さんからの紹介コメントを紹介していきたいと思います。

・「白い美魔女」バンドウイルカ スノーウィー

イルカたちを引っ張ってくれるリーダー的存在。飼育員が意図することをすぐ汲んでくれていつも助けられています。時々ものすご~~く困ったいたずらをすることもありますが、そのギャップもスノーウィーらしさです!

・「東北に響く美声の持ち主」カリフォルニアアシカ ルーシー

アシカたちの中で最年長のルーシー。嫌なものは嫌。自分の気持ちに正直なルーシーは、気が向かないとパフォーマンス中でもお構いなく自分の部屋へ帰ります。大御所感溢れるルーシーの活躍に今後も目が離せない!?

・「妖艶な色気で魅了」イロワケイルカ セーラ

流線型の妖艶なボディライン。白黒模様のボディカラー。優しいまなざしの瞳。大人の色気でみんなを虜にします。一位になったらセーラの魅力たっぷりな動画を披露します!

・「ゆらゆら揺れるゆるキャラ」チンアナゴ

人の姿を見るとすぐに砂に潜ってしまう臆病な性格ですが、慣れてくると近寄っても隠れずに顔を出してくれます。ゆらゆらと揺れている姿はとても癒されます。

スポンサーリンク

『#UNM総選挙』Bブロック

続いてはBブロックの紹介です。

・「Best of Freedom」バンドウイルカ カール

おもちゃが大好きでパフォーマンスがそっちのけになることも。お気に入りは離さない、離さないどころか渡さない。そんなこだわりの強いカールですが本気を出すと爆発力があるんです!カールの秘めた力にベタ惚れです!

・「私の瞳は10000ボルト」オタリア カルーア

何事もひたむきで一生懸命!とっても愛嬌のあるカルーア!!そんな彼女はお客さまへのサービスも全力です!!!書初めとお絵かきが得意で、とても器用なオタリアです。

・「色素薄めのハーフ顔」フンボルトペンギン ゆの

目の色素が薄目で外国人のような顔がかわいらしいゆのちゃん。最近のブームはお家探し!飼育員が作ったかまくらがお気に入りでしたが、融けてなくなっちゃいました。

・「うみの杜の元気玉」マイワシ

魚類の中では一番格下のイワシたちですが、大きな群れを作る事で捕食者から身を守っています。密集状態は、イワシたちにとってとても大事な行動なんです。

スポンサーリンク

『#UNM総選挙』Cブロック

・「大水槽(この世)は全てオレのもの」スナメリ

小さな体に秘められた、ビッグな好奇心!!大水槽の生きもの達にちょっかいを出したり、掃除をするダイバーにイタズラしたりと、さまざまな姿を見せてくれます。マイペースな彼の行動の数々にご注目です!

・「美しいものにはトゲがある」ツメナシカワウソ くるり

かわいい見た目のくるりですが、ご飯を食べる姿はとってもワイルド!遊ぶことが大好きで、ヒートアップするとおもちゃが壊れるまで遊び続けるおてんばガールです。

・「誰が見てもかわいい」ニホンリス

つぶらな瞳、フサフサな尻尾、全てにおいて愛らしい姿。うみの杜で一番可愛い生きものと言っても過言ではないでしょう。前足を使ってクルミを食べている姿は誰が見ても心が癒されます。

・「世界最大の甲殻類」アカアシガニ

深海に住む世界最大の甲殻類。ながい脚は、広げると最大約3mともいわれています。暗い水槽で映える赤い甲羅がかっこいい!生体はまだまだ不思議に包まれている深海のアイドル!

スポンサーリンク

『#UNM総選挙』Dブロック

・「空のスーパーエリート」ハリスホーク エマ

お肉に向かってまっしぐら!鋭い爪、鋭いクチバシ、そして鋭い眼光で、狙った獲物は逃がさない!?うみの杜スタジアムで迫力のある華麗なフライトを見せてくれる空のメンバー。

・「杜のかじり屋」アメリカビーバー ナギ

うみの杜ビーバー兄妹のお兄ちゃん。大好物はサツマイモ!短い前足でしっかり握り、表面の皮をかじり落としてから内側をゆっくり味わいます。

・「竜宮城に連れてって。」アオウミガメ

生まれた時は手のひらサイズで、か弱い子でした。毎日の沐浴に、時には注射器でご飯をあげたりと、手のかかる子でしたが、こんなに大きくなりました!掃除のときには恩返し(?)飼育員に絡んでくる義理堅いウミガメです。

・「肉食?いいえ、草食です。」グリーンイグアナ

アマゾンエリアで堂々とたたずむ姿はまるで恐竜のよう。清涼すると渋みの増す体色がみりょ奥のかっこいいイグアナですが、つぶらな瞳がチャームポイント!!

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました