スポンサーリンク

JR東日本仙台支社は『大雪予報に伴う仙台支社管内各線区の運転の見通しについて』を発表。

仙台の話題

どうも!仙台つーしんのずんだです!

JR東日本仙台支社は『大雪予報に伴う仙台支社管内各線区の運転の見通しについて』を発表しました。

スポンサーリンク

大雪予報に伴う仙台支社管内各線区の運転の見通しについて

JR東日本仙台が1月27日に発表した『大雪予報に伴う仙台支社管内各線区の運転の見通しについて』によると、1月29日は大雪が見込まれるため、一部列車の運転を取りやめる可能性があるとのことです。

降雪等の状況により運転の見通しは変更となる可能性がありますが、現在の運転の見通しは次の通りです。

スポンサーリンク

JR東日本仙台支社管内の1月29日の運転見通し

1月27日現在、次の路線で1月29日の運転を取りやめる可能性があるとのことです。

・奥羽本線(新庄~院内):29日夕方頃から運転取りやめの可能性
・陸羽東線(鳴子温泉~新庄):29日夕方頃から運転取りやめの可能性
・陸羽西線(新庄~余目 ):29日夕方頃から運転取りやめの可能性

JR東日本仙台支社は、次回のお知らせを1月28日昼頃に発表する予定です。

なお、最新の運行情報はコチラ↓のページをご覧ください。

東北エリアの運行情報・運休情報:JR東日本
スポンサーリンク

暴風雪と高波及び大雪に関する東北地方気象情報 第2号

仙台管区気象台が1月27日15時50分に発表した『暴風雪と高波及び大雪に関する東北地方気象情報 第2号』によると、東北地方では29日から30日にかけて、日本海側を中心に大雪となる可能性があるとのことです。

その詳しい発表はコチラ↓のページからご覧頂けます。

気象庁 | 気象情報
zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました