スポンサーリンク

2023年春竣工予定、仙台駅東口『ヨドバシ仙台第1ビル』建設へ。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台駅東口に、ようやく『ヨドバシ仙台第1ビル』の建設が始まるみたいですね。

竣工(完成)は2年後、2023年春頃が見込まれています。

ヨドバシ.com - ヨドバシ仙台第1ビル開発計画 事業計画が決定いたしました

 

地図左上が、JR仙台駅。ピンクの部分が建設予定地です。

ヨドバシカメラ仙台店には、3つの駐車場があります。

1つ目は、現在店舗が入居する第2ヨドバシカメラビル並びの駐車場。

2つ目は、24時間営業を行なっているNPC駐車場。

そして、今回のビル建設予定地となる、ヨドバシカメラ第3駐車場となります。

当初は、ホテルやコンサートホールの収容も検討されていましたが、上層階はオフィス、中層階は駐車場、下層階はヨドバシカメラ仙台店や商業施設という地上12階、地下1階のビルに現時点ではなりそうです。

当初話題となったホテルやコンサート施設などの計画が無くなり、建物の規模も縮小した件については、色々な事情を考慮した結果だと思います。

(仙台駅西口のPPIHの大型プロジェクトは、計画変更の影響は大きいのかもしれません。)

でも、どうして今のヨドバシカメラ仙台店が入居するビルの名称が『第2ビル(2nd BLD)』だったのか?また、ヨドバシカメラ仙台店に行くエスカレーターが一度地上に降りてまた登る仕組みだったのか?が、今回の具体的な建設計画の発表で、2012年4月の店舗の移転以来ようやく分かることになります。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました