スポンサーリンク

仙台の文房具店『赤井沢 雨宮店・富沢店』が、2021年3月31日(水)で閉店。仙台市中心部から撤退?

仙台の開店・閉店

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台では『仙台竿』のCMで知られる文房具・オフィス用品のお店『赤井沢』。

その、青葉区堤通雨宮町の文房具店『赤井沢 雨宮店』と、太白区長町南の『赤井沢 富沢店』が、それぞれ2021年3月31日(水)をもって閉店をされるみたいです。

ここでは、仙台市中心部によく行かれる方に馴染み深い『雨宮店』をご覧ください。

青葉消防署並びの店舗。

 

 

 

 

一方の、富沢店。遠くに鉄塔が3本見える通りにあります。

 

 

 

富沢店は、日曜日がお休みのようです。

閉店後の近隣店舗は、長町本店、大和町店、六丁の目店、TOTO’S赤井沢(THE MALL ザ・モール仙台内))となりますが、もともと仙台市太白区・若林区を中心に出店されているお店であり、雨宮店を利用されてきた方は、代替となる店舗について考えておく必要がありそうです。

雨宮店でも見かけた、最近の『赤井沢』さんの店頭で見かけるショーウインドウのPOP。

文房具店って、店に入るとなぜかウキウキしてしまうのですね。人の英知とアイディアで生み出される新たな商品が、見つかるからかもしれません。たまには気分転換に文房具店に行ってみてはいかがでしょうか。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました