スポンサーリンク

「宝まんぢゅう」、「ネコまんじゅう」で知られる仙台市青葉区上杉の宝饅頭本舗が、自己破産をされるみたい。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

また、残念なお知らせです。

1955年に創業し、「宝まんぢゅう」や、近年は「ネコまんじゅう」などでも知られる仙台市青葉区上杉の『宝饅頭本舗(正式名、株式会社宝万頭本舗)』が、2021年2月3日までに事業を停止し、自己破産の準備に入ったみたいです。

帝国データバンクによると、新型コロナウイルス感染の長期化による売り上げの低迷、それに加え今年創業者が死去されたことも、要因とみられています。

今の世の中、地元企業を何十年と存続し続けることは、たやすいことではありません。

仮に新型コロナウイルスの感染が、早期に収束できていたらと思うと、残念でなりません。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました