スポンサーリンク

定禅寺通り沿いで2021年2月20日に閉店したお店があったみたい。

仙台の開店・閉店

どうも!仙台つーしんのずんだです!

定禅寺通り沿いで2021年2月20日に閉店したお店があったみたいです。

スポンサーリンク

定禅寺通り沿いで2021年2月20日に閉店したお店があったみたい。

そのお店とは、日本酒と国産ワイン「えんの字」です。

店頭に張り紙が貼られ、2月20日での閉店が告げられていました。貼り紙には、この一年間1人の感染者も出さずに営業できたことについてお客様への感謝の気持ちがつづられています。

このお店からは定禅寺通りを望むことができ、特に光のページェント期間には思い出があるという方もいるかもしれません。

残念ながら閉店となってしまいました。

スポンサーリンク

定禅寺通り沿いで2021年2月20日に閉店したお店の場所

閉店した「えんの字」があった場所はコチラ↓です。

ストリートビューで見るとコチラ↓です。

スポンサーリンク

定禅寺通り沿いで2021年2月20日に閉店したお店の周辺情報

この「えんの字」は、定禅寺通り沿いにあったお店です。

同じビルには人気の喫茶店「珈巣多夢」が入っています。

定禅寺通りの情報でいうと、ゆで太郎定禅寺通店跡地にはそば・うどん・定食の『ふくや』が12月23日にオープンしています。

またそのすぐお隣の吉野家は12月20日に閉店。今のところその後の動きはありません。

それから、1月1日には「らーめん骨研究所」がオープンしています。

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました