スポンサーリンク

仙台市青葉区春日町で、築180年の蔵で営業をされてきた質屋が、2021年6月末を目処に閉店をされるみたい。

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台市青葉区春日町のせんだいメディアテークの裏手で、築180年の蔵で営業をされてきた質屋『田崎質店』が、20216月末を目処に閉店をされるみたいです。

仙台市の質屋 買取 市民会館・メディアテーク そば 田崎質店
仙台市民会館・メディアテークそばの質屋 田崎質店 金・プラチナ製品、ダイヤ、宝石、貴金属、その他商品の買取と質預かり

ホームページの建物の紹介の項では…

当店の店舗は江戸時代(天保初期: 築約180年)の建物で、建築関係の研究者?の方が時々見学に来られるなど、珍しい建物のようです。
お客様の品物の保管場所も昔ながらのですが、もちろん国が質屋の保管庫として定めた耐火性、耐候性などの基準を完全に満たした建物ですのでご安心下さい。
ある意味、現代風の店舗とは違った古風な雰囲気が個性のお店です。

とあります。

2階はまさに、蔵のような佇まい。

これは、建物自体が骨董品のようなもの。

閉店後、建物がどうなるかはわかりませんが、大切に保存をされるといいですね。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました