スポンサーリンク

仙台一番町で90年以上営業してきた『お茶の井ヶ田本店』が、老朽化のため2021年5月末で閉店。6月に仙台クリスロード商店街に移転しオープンへ。

仙台のグルメ

いかがお過ごしですか、nittaです。

仕方ないことかもしれません。

仙台ぶらんどーむ一番町商店街の『お茶の井ヶ田本店』が、建物の老朽化の為2021年5月31日(月)をもって閉店し、6月に仙台クリスロード商店街に移転をされるみたいです。

仙台クリスロード商店街も相次ぐ閉店で、チュチュアンナの有った庄文堂ビルや、adidasの有ったアルボーレ仙台など空きテナントが増えていますが、じきに出店地は明らかになることでしょう。

2021年6月から、一番町から中央通りの仙台クリスロード商店街でまた歴史を積み重ねていく『お茶の井ヶ田本店』に期待したいと思います。

それでは。

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました