スポンサーリンク

全国から匠の技が集結!藤崎さんで「第24回 日本の伝統 職人の技展~実演と販売~」開催中!

仙台のイベント

どーもー、仙台つーしんのせんだーいです!

今回は、全国各地の職人さんの伝統の技術が光る逸品を集めた催事をご紹介!

実際に作業の様子を見ることができる、実演販売もありますよ~!

スポンサーリンク

「第24回 日本の伝統 職人の技展~実演と販売~」開催中!

藤崎さんで「第24回 日本の伝統 職人の技展~実演と販売~」が開催されています!

全国各地から、職人さんの磨き抜かれた技術と粋な心によって生み出される逸品が集結!

なんとその数、全53社!そのうち44社は実演販売を行っているとのことですよ~!

期間は3月23日(火)~28日(日)<最終日 午後5時まで>、会場は藤崎さんの本館7階 催事場と、本館2階のイベントスペースとなっています!

せんだーい
せんだーい

日本伝統の文化や技術を感じることができる催事となっていますよ~!

スポンサーリンク

本館7階 催事場へやってきました!

「第24回 日本の伝統 職人の技展~実演と販売~」の会場までやってきました!

こちらは催事の第1会場である、藤崎さんの本館7階 催事場です。

藤崎さんでは、広くスペースを使うことで密を避けたりと、新型コロナウイルスの

感染予防対策をしっかりと講じたうえで、催事を開催しています!

せんだーい
せんだーい

様々なアイテムが並んでいますね~。

さっそく見に行ってみましょう♪

スポンサーリンク

実演販売多数!見どころを一部ご紹介♪

催事場では、44社もの会社が実演販売を行っています!

とてもすべてはご紹介しきれないので、今回はその一部をご紹介していきますよ~!

・銀器とジュエリー/泉 健一郎 「銀泉いづみけん」(東京都)

ベビースプーン 15,400円(税込)

「銀泉いづみけん」さんの、ベビースプーン!

ヨーロッパでは銀のスプーンは縁起が良く、出産祝いに贈る風習があるのだとか。

「born with a silver spoon in one’s mouth.(銀のスプーンをくわえて生まれてきた子どもは幸せになる)」という言い伝えまであるそうです!

渦と花のかたちがあり、出産祝いの贈り物などに最適ですよ~!

彫金・鍛金の技法を駆使して、銀を様々な形に変え文様を刻むペンダントやリング、バングル、器などは独特の世界感がありますよ~。

その卓越した手技は、ただ腕の良さだけで語り尽くせない、何か超越した力が宿ったかのような不思議さがありますね!

せんだーい
せんだーい

他にも市松模様のブレスレットなどが人気ですよ~!

仕上げなどを会場で実際に見ることもできるのでおすすめです!

・イタヤ細工/菅原 清澄 「民芸イタヤ工房」(秋田県)

カゴ・バッグセット(限定5セット) 22,000円(税込)

続いて藤崎さんのリビング部担当、古川バイヤーにご紹介いただいたのが、

「民芸イタヤ工房」さんのカゴ・バッグセット!

せんだーい
せんだーい

限定5セットの特別価格とのこと!

ぬくもりのある可愛らしい見た目です。

秋田県仙北市角館町の雲然(くもしかり)地区に200年以上前から伝わるのがこちらのイタヤ細工。

農具から出発した素朴な工芸品は全て手仕事でつくられ、素朴な味わいの中にかわいらしさもあります。

丈夫で長もち、手直しもきくため、今では普段づかいの日用品としても人気を集めていますよ~。

せんだーい
せんだーい

写真のように、会場で職人さんの作業を実際に拝見することができます!

これはなかなかできない体験ですよね~。

・お六櫛/篠原 武 「お六櫛工房篠原」(長野県)

京丸小町櫛・ケース付き 14,300円(税込)

お六櫛の材料になるミネバリの木は、斧が折れるほどと言われる堅さと独特のネバリが特長で、

精緻な梳き櫛の材料として、他のどんな木材よりも優れているといわれています!

このミネバリの木を材料に、様々な櫛を職人さんがひとつひとつ手仕事で仕上げていますよ~!

様々な粗さの歯があるので、髪質に合わせたものを選ぶことができますよ!

せんだーい
せんだーい

眉毛・ひげ用など用途に合わせた櫛が揃っています!

材料が木材のため静電気が起きにくく、女性に人気なのだとか!

・明珍火箸/明珍 敬三 「明珍火箸」(兵庫県)

おりん 66,000円(税込)

第1回目の職人の技展から出展されているという「明珍火箸」さん。

平安時代より甲冑師として名を轟かせてきた明珍家は、武田信玄が着用したといわれる兜など数々の銘品を生み出してきたのだとか!

そんな明珍火箸さんが、時代の変遷を経て現在手がけているのが「火箸風鈴」!

鍛えられた鉄が、澄みきった美しい音色を響かせますよ~♪

せんだーい
せんだーい

実は伊達家の甲冑も明珍家の一派の方々が作ったのだとか!

明珍火箸さんでは他にも火箸や花器など、様々な作品を取り扱っています!

またエビやカニをかたどった自在置物も!

せんだーい
せんだーい

まるで生きているかのようなリアリティがありますね!

・熊野筆/神鳥 憲三 「化粧筆」(広島県)

こちらにたくさん並んでいるのは「熊野筆」!

ヤギの毛やリスのしっぽの毛を使った化粧道具など、様々な筆を取り扱っていますよ~!

女性の皆様は1度は試したい商品ですね!

・いちょう工芸/河端 秀磯 「いちょうまな板」(福井県)

そしてこちらで販売されているのは「いちょうまな板」。

いちょうの木の中央部分を使って作られたのが、こちらのいちょうまな板。

いちょうの木は油分を多く含んでいるため、汚れなどが染み込みにくいのだとか。

持ち込んだものをメンテナンスしてもらうこともできるとのことで、

リピーターのお客様もいるそうです!

せんだーい
せんだーい

職人さんの技術が光る逸品がたくさんありましたよ~!

スポンサーリンク

本館2階のイベントスペースにも行ってみました!

第2会場である、藤崎さんの本館2階 イベントスペースにも気になるアイテムがいっぱい!

こちらは水牛アクセサリーなどを中心に取り扱っている「工房 桂kei」さん!

その名の通り、水牛の角を加工した様々なアクセサリーが並んでいますよ~!

軽さと幅広い色彩で、季節を問わず身に着けられるアクセサリーとなっています!

せんだーい
せんだーい

シンプルでさりげなく使えるアクセサリーは普段使いにもぴったりです!

こちらの面白い形をした木製のアイテムが並んでいるのは「工房がんま」さん!

握ることでツボ押しができる、にぎにぎ・アニマルにぎにぎが人気を集めていますよ~!

使うほどに手になじみ、ぬくもりを感じる商品です。

堅く弾力に富んでいて、美しい木目が特徴の「槐(えんじゅ)」という木が使われているとのこと。

せんだーい
せんだーい

中国では古来から貴尊の樹とされているそう。

とってもご利益がありそうですね!

 

匠の技が作り出す数々の逸品と、日本が誇る伝統の技を堪能することができる

第24回 日本の伝統 職人の技展~実演と販売~」!

ぜひこの機会に、日本の伝統や文化を肌で感じてみませんか~?

スポンサーリンク

「第24回 日本の伝統 職人の技展~実演と販売~」詳細

会期:3月23日(火)~28日(日)

時間:午前10時~午後7時まで(最終日のみ午後5時まで)

会場:【第一会場】藤崎本館7階 催事場 【第二会場】藤崎本館2階 イベントスペース

sendai-tushin

仙台の情報を日々発信する情報サイト『仙台つーしん』です。最新情報はTwitter・Facebookからも更新しています。是非フォローお願いします!

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました