スポンサーリンク

仙台駅前・南町通りの『ダイワロイヤル』系列のホテルの建設に動きが。(2021年4月6日時点)

仙台の話題

いかがお過ごしですか、nittaです。

仙台駅前・南町通りの『ダイワロイヤル』系列のホテルの建設が、現在進められています。

その中で、興味深い事象が見られました。

それは、敷地内の一角に高い骨組みが出来たこと。

そう、これです。

この骨組みの何が興味深いことかというと…

ゆくゆくは、この仙台パルコ2とTOHOシネマズ仙台の看板が見づらくなるかもしれないということ。(格好いい看板なのですけどね。)

現在建設中のホテルの高さは49.460m。

一方、仙台パルコ2は、建築計画の段階で高さは58.0m。

建物の高さ自体は約8mの差がありますが、ホテルの奥行きがあるので、看板は地上からは見えにくくなるのかもしれません。

密集地のビル建設では、よくある話と思われますが、現在の壁面が白く広々としたTOHOシネマズ仙台の看板を撮影できるのは、今のうちだけかもしれません。

それでは。

nitta

仙台市泉区在住。気になる仙台の話題を取り上げていきます。

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました