スポンサーリンク

仙台市内で一番読むのが難しい地名って、どこ?

仙台の名所

どうも!仙台つーしんのずんだです!

仙台つーしんでは『仙台の読み方が難しい地名ランキング』をつくるため、その投票の受付を開始したいと思います!

スポンサーリンク

仙台市内で一番読むのが難しい地名って、どこ?

仙台市内で読み方が難しいと思う地名を、次のなかから5つまで選んでください。

※投票は2021年4月13日23時59分まで
※ひとり5票まで

仙台の読み方が難しい地名ランキング

View Results

Loading ... Loading ...

※堰場(どうば)は若林区堰場のことですが、太白区には袋原堰場(ふくろばらせきば)もあるとのことです。

スポンサーリンク

『仙台の読み方が難しい地名ランキング』の投票選択肢について

今回の選択肢は、あらかじめTwitterで募集して頂いたコメントをもとにつくりました。80人を超える方からコメントを頂き、今回初めて知る地名もたくさんありました。

こうやって見てみると、仙台市内には変わった地名が多いですね。

スポンサーリンク

『仙台の読み方が難しい地名ランキング』の投票選択肢36か所

今回、『仙台の読み方が難しい地名ランキング』の投票選択肢として選んだのは次の36か所です。果たして、1位はどこになるでしょうか。

秋保(あきう)
明通(あけどおり)
愛子(あやし)
出花(いでか)
生出(おいで)
追廻(おいまわし)
大塒町(おおとやまち)
霊屋下(おたまやした)
男生山(おはいざん)
鈎取(かぎとり)
蒲町(かばのまち)
上杉(かみすぎ)
上野山(かみのやま)
蒲生(がもう)
川平(かわだいら)
栗生(くりゅう)
椌木通(ごうらきどおり)
米ヶ袋(こめがふくろ)
実沢(さねざわ)
蛇台原(じゃだいはら)
将監(しょうげん)
西花苑(せいかえん)
種次(たなつぎ)
土樋(つちとい)
榴岡(つつじがおか)
堰場(せきば)
汚田通(どぶたとおり)
名掛丁(なかけちょう)
七北田(ななきた)
日辺(にっぺ)
根白石(ねのしろいし)
古城(ふるじろ)
朴沢(ほうざわ)
南鍛冶町(みなみかじまち)
柳生(やなぎう)
大和町(やまとまち)

zunda

仙台つーしんのライターずんだです。仙台出身、仙台在住で、街歩きが好きで新しくオープンするお店や、街の話題を見つけるのが得意です。

毎日3~4記事、月間100以上の記事を投稿しています。ツイッターでも仙台の情報を発信しているので、是非フォローしてください~

仙台つーしんをフォローする
タイトルとURLをコピーしました